肌の状況

2017年2月20日(脱プロトピックDay 8)アトピー奮闘記

湿疹の状況

おはようございます!2017年2月20日の状況をアップします。プロトピックのリバウンドが始まってから8日です

相変わらず写真は見苦しいのでご注意ください。

今日は顔のかさぶたが剥がれるペースが少し上がったような気がします。
それはすごくうれしいことなのですが、問題が一つあります。

 

あせる気持ちからコリコリ爪でいじってしまう!

かさぶたを触ってはいけないのは分かっているのですが、結構な確率で綺麗に剥がれるのでついついまだ完治していないところまで触っちゃいます。
触ったところで治るスピードが上がるわけではなく、むしろ遅くなります。
もう一度気合を入れて触らないようにします!

 

状況は少しずつ改善している

頬っぺたの湿疹

おとといの夜から赤くなった頬っぺたの部分ですが、ヒフミド+カユピットで少しずつ赤みは引いてきています。

頬っぺた 湿疹

炎症がまだ軽いうちはカユピットはそこそこ効いている気がします。
僕の場合、顔はワセリンのような厚みのあるクリームは逆効果なような気がしています。
カユピットはサラサラしていてベットリしていないので自分に向いているのだと思いました。

似たような商品で小林製薬のキュアレアというのがあります。
カユピットとの大きな違いはウフェナマート(非ステロイド)という抗炎症成分がキュアレアには入っていることです。

今はまさに炎症で苦しんでいるのでちょっと試したくなりました。
アマゾンで買ったので明日届いたら早速試してみます。

他のところの状況もアップします。

 

おでこの湿疹

おでこ 湿疹 左
おでこ 湿疹 右

おでこの状況は相変わらずひどいですが、かさぶたが少しずつ剥がれてきています。
赤みがかったところはツメでコリコリしてしまったところです。
一番やってはいけないことです!

 

耳の湿疹

耳 湿疹

耳は浸出液でカチカチのガザガザになっています。
昨日寝る前に皮膚科で処方されたヒルドイドを塗りたくりました。
朝起きてみたらかさぶたが綺麗に剥がれだしていました。

ヒルドイドは顔の赤みがある乾燥には逆効果でしたが赤みのないガサガサには高い効果がありそうです。
カサカサの足の裏やかかとに塗ると肌の色が明るくなって肌も柔らかくなります。
ヒルドイドには血行を促進する作用があるので肌の回復スピードも速まるのかもしれません。
ヒルドイドにも使い道ができてよかった。

ヒルドイド

 

首の湿疹

次に首ですが、今日朝起きたら無意識にかきむしっていました…

首 湿疹

首は一回だけプロトピックを塗ったところです。
湿疹の状況も他の箇所とは違っていました。
赤みはほとんどなく、重度な乾燥という感じでした。
そのせいもあってかプロトピックをやめた後のリバウンド症状も他のところ違っています。

どちらかというと乾燥の度合が大きくて肌も固くなっています。
浸出液もほとんど出ていません。

試しにヒルドイドを塗って様子を見たいと思います。

 

頭の湿疹

頭はかさぶたの範囲がめちゃくちゃ広がっています。

頭 かさぶた

めちゃくちゃかゆいです。

頭は3日ほど洗っていないのでばい菌や皮脂による別のトラブルが気になってしょうがないです。
でもずっと家の中にいるし、そもそも頭は毎日洗う必要はないので気にしすぎかもしれません。
ついつい触ってしまうのでこれまた気合を入れて我慢します!

 

まぶたの湿疹

今日の一番の強敵はまぶたです。

まぶた 湿疹

朝起きたら3倍くらいに膨れ上がっていました。
スーパー二重です。
これは絶対に触ってはいけないやつです!

幸い、かゆみは大したことないのでおさまるまで我慢です。

 

Hifu Fighterの現在のトレーニングメニュ

  • 風呂は3日に一回
  • シャンプーは使わない
  • 石鹸(弱酸性アミノ酸系)は脇、陰部、足しか使わない
  • インスタントは極力食べない
  • 10分間太陽の光を浴びる
  • 湿疹を無駄にいじらない
  • 痒すぎて寝られないときはアレグラかタリオンを飲む
  • 日ごろのスキンケア(New)
    • かさぶたがあるところ:そのまま、保湿しない
    • 赤みが出た所:ヒフミドを塗ってからかゆぴっとを塗る
    • 正常なところ:ヒフミドを塗る

湿疹と戦っている皆さん、今日も一日お疲れさまでした。

明日も一日頑張りましょう!

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *