肌の状況

2017年3月13日(脱プロトピックDay 29)アトピー奮闘記

おつかれさまです!2017年3月13日のアトピー状況をアップします。プロトピックのリバウンドが始まってから29日目です

一か月での回復は絶望的となりました。

しかし、今日は絶望の中、戦い続けるために必要だった勇気を得ました。

実は昨夜、寝る前に体を見たら湿疹がひどくなっていました。

パニックと不安でいてもたってもいられなくなり、今日は朝から藤澤皮膚科に行ってきました。

大泉学園の藤澤皮膚科は20年以上前に僕がアトピーになった時に通っていた皮膚科です。

まだあってよかった…

診断の結果、やっぱりプロトピックを使ったことが湿疹大爆発の大きな要因として考えられるみたいです。

それに加えて、何らかのストレスも関連しているのではないかということでした。

先生の指示としては

  • 糖質制限を徹底的にやること
  • 風呂はなるべく入らない(週に2-3回)
  • 保湿は一切しない

ミヤBM錠(ミヤリサンと一緒)を処方してもらいました。

塗り薬は一切なしで、光線治療を受けて今日は帰ってきました。

基本的に僕がやっていたことは間違っていませんでした。

ただ状況がひどくなってとても不安だったので、先生に診てもらうだけで安心しました。

12月に湿疹が出た時に藤澤皮膚科に行っておけばよかったと今は後悔です。

とにかくこれからは

  • 糖質制限を徹底的にやること
  • 風呂はなるべく入らない(週に2-3回)
  • 保湿は一切しない(塗り薬も、ヘチマ水も)

を皮膚が回復するまで徹底します。

それから治るまでの期間を設けるのはやめました。

期間を作ってしまうと焦りも生まれます。

セカンドラウンド開始です。

 

顔は後退、頭皮も後退、体は悪化

頬っぺたの湿疹

頬っぺただけはよくなっています!

頬っぺたは一番プロトピックを塗った量が少ないところです。

ほんのちょこっとしか塗っていません。

頬っぺたの湿疹

皮膚も少し柔らかくなっています。

顔はAO+MISTだけ少し吹き付けようと思います。

AO+MISTは水とバクテリアだけで保湿成分はないので大丈夫だと思っています。

 

おでこの湿疹

おでこの湿疹 左

おでこの湿疹 右

昨日はシャワーにも入っていなくて顔も洗っていないので黄色いかさぶたが最初の頃みたいにたくさんできました。

藤澤先生曰く、この状態はいい状態とのことだったので今回はかきむしらないように我慢しようと思います。

AO+MISTだけ少し吹きかけようと思います。

 

耳の湿疹

耳の湿疹 右

耳の湿疹 右 開いたところ

耳の湿疹 左

耳の湿疹 左 開いたところ

耳は皮が剥けるのを触らずに待つだけです!

これを触るとまた浸出液が出るので注意です!

 

首の湿疹

首の湿疹

首は悪化したように見えます。

中央付近は触ってしまった結果、一部が割れて瘡蓋化しています。

肩には同じような湿疹がたくさん出てきています。

気になってついつい触ってしまう…

 

頭の湿疹

頭皮も顔と同じ状況だと思っています。

シャワーで洗うから一瞬綺麗になるのであって実際は完治していない。

風呂は我慢して3日に1回ペースに戻そうと思います。

 

体の他のところの湿疹

今は特に首と肩、腕が課題です。

家の中にいる分には顔よりも体の湿疹が今はツライです。

動くたびに腕がシャツに擦れてちくちくするし、湿疹が自分で見えてしまうのも精神的に良くないです。

腕の湿疹 左腕の湿疹 右

先生の指示を守って塗り薬はヘチマ水を含めて一旦中止です。

 

Hifu Fighterの現在のトレーニングメニュー

  • 風呂は3日に一回
  • シャンプーは使わない
  • 石鹸(弱酸性アミノ酸系)は脇、陰部、足しか使わない
  • 糖質制限(New!)
  • サプリを飲む
  • 10分間太陽の光を浴びながら瞑想する
  • 湿疹を無駄にいじらない
  • 痒すぎて寝られないときはアレグラかタリオンを飲む
  • スイカズラ茶を一日最低2回飲む
  • 日ごろのスキンケア
    • かゆみがあるところ:なにも塗らない
    • かさぶたがあるところ:なにも塗らない
    • 赤みが出た所:なにも塗らない
    • 正常なところ:なにも塗らない
    • AO+MISTだけ風呂上りに少し顔に吹きかける

湿疹と戦っている皆さん、今日も一日お疲れさまでした。

明日も頑張りましょう!

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *